Home > Q&A よくある質問

ボディメイク、ボディアートについて

Q: 肌が弱いのですが、大丈夫でしょうか?
A: 当店で使用しておりますファンデーション類は、すべて化粧品登録されている商品です。
ですが、どんな方でも絶対に大丈夫とは保証できません。
ご心配な方は、カウンセリング、アレルギーテスト、カバー力のテストメイクなど、無料でさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

Q: 汗をかいても大丈夫ですか?
A: 当店で使用しておりますボディ用ファンデーション類は、ウォータープルーフで、汗や水にも耐久性のあるものです。一般的なファンデーションのようにドロドロと崩れることはありませんが、ワキの下などの汗をかきやすく、よく動くやわらかい皮膚の部分は、よれやすくなりますので、薄めのメイクでカバーするようにしています。

Q: 結婚式のボディメイク、ボディアートは、いつ施術するのですか?
A: 基本的に、ブライダルメニューの場合は、結婚式当日、式場に入る前にリシュマリア ローズのサロンへご来店、または結婚式場へ出張し、花嫁さんのお支度部屋にて施術させていただきます。ヘアメイクさんとは別で、ボディのお支度時間をいただくことになりますので、その旨、結婚式場様にお願いしていただく必要があります。


Q: ボディメイク、ボディアートの施術にはどのくらい時間がかかりますか?
A: ヘアメイクさんとは別で、30分〜1時間ほどお時間をいただきます。
施術内容によって、さらに長くお時間をいただく場合もあります。

Q: 結婚式のどのくらい前に予約が必要ですか?
A: 結婚式はお日柄の良い日に集中します。
正式にご予約をいただいた方から先着順にご予約を承りますので、できる限り早めのご予約がお勧めです。
エステに通ったけどニキビが治らなかった、シェービングで赤くなった、ストレスでニキビができてきた等、直前でのトラブルの場合も、可能な限り対応させていただきますので、ご相談ください。

Q: 式場までの出張費はいくらですか?
A: ブライダルメニューにつきましては、金沢市近郊の結婚式場へは、無料で出張させていただきます。それ以外の地域へは、交通費として往復距離分のガソリン代(1km30円)+
有料道路料金+アーティストの出張費(移動を含む拘束時間8時間まで10,000円)で承ります。
電車、飛行機等の公共交通機関を利用して出張させていただく場合は、交通機関利用時の実費を交通費としていただきます。その他、宿泊が必要な場合は、宿泊費等がかかります。

Q: 事前に打ち合わせが必要ですか?
A: ボディアート、ボディメイクともに、事前にサロンにご来店いただき、カウンセリングやデザインのお打ち合わせをさせていただきます。特にボディアートの場合は、ドレスのデザインに合わせて、どこにどんなデザインのものを入れるか、など細かくお打ち合わせさせていただきますので、ドレスのお写真などご持参のうえ、ご来店ください。

Q: ボディアートは自分の好きなデザインで作れますか?
A: はい。エアブラシアート、ボディティアラアートともに、お好きなモチーフでオリジナルデザインをお作りすることができます。別途、デザイン料が必要となります。

Q: ボディアートはどのくらいの期間もちますか?
A:立体のボディジュエリー、ボディティアラを使ったアートは、使用後お取り外しいただきます。エアブラシアートにつきましては、個人差がありますが、2日〜10日程度お楽しみいただけます。汗をかきやすい部位や、洋服にすれやすい部分は早く落ちやすくなります。
ブライダルでご利用のお客様には、仕上がってすぐの最高の状態でお式に入っていただくため、当日のお支度を基本とさせていただきます。

Q: ボディメイク、ボディアートを落とすにはどうしたらいいのでしょうか?
A:お風呂でクレンジング、せっけんを使ってしっかり洗い落していただくか、すぐに落としたい場合は、エタノールや除光液等でふき取っていただければ、落とせます。

Q: ボディメイク、ボディアートを施術した上から服を着ても大丈夫なのでしょうか?
A: 衣類に付着しない特殊ファンデーションを使用しておりますので、ボディメイク、ボディアートを施術した上から、お洋服やドレスを着ていただいても、お衣装を汚しません。
和装をされる場合は、紐で締め付ける部分などは擦れやすくなりますので、ファンデーションがはがれる可能性があります。一度ご相談ください。


まつげ美容について

Q: まつげパーマ、まつげエクステはどのくらいの期間もちますか?
A: 個人差がありますが、まつげは生え変わっていきますので、1カ月〜2か月ほどで、新しい毛に生え変わり、パーマのかかっていないまっすぐな毛が伸びてきて、古い毛と一緒にエクステも落ちていきます。クレンジングとの相性や、お手入れの仕方によっても、エクステの持ちは変わってきます。

Q: メイクをしたままサロンに行っても大丈夫でしょうか?
A: ファンデーションは問題ありませんが、マスカラ、アイラインなどのアイメイクは、落としてきていただいた方がベターです。また、まつげの施術後は、4〜6時間ほど、まつげを濡らさないよう、お風呂や洗顔は控えていただけるようお願いしております。夜間のご来店の場合は、あらかじめクレンジング、洗顔をしてきていただくほうが良いと思います。


Q: エクステをつけてからビューラーやメイクをしても大丈夫でしょうか?
A: エクステを付けた場合、ビューラーで挟んだり、引っ張ったりするとエクステが取れやすくなりますので、お勧めできません。メイクはしていただいて問題ありませんが、エクステはオイルクレンジングに弱いので、ウォータープルーフのマスカラなど、オイルクレンジングでなければ落とせないようなメイクは、できる限り避けていただいた方がエクステが長持ちします。

Q: 自分のまつげは傷みませんか?
A: まつげにダメージを与えないためには、何もしないのが一番です。ですが、魅力的な目元を作るため、まつげを上向きにする方法として、ビューラーかまつげパーマか、という選択肢があります。毎日ビューラーでまつげを引っ張ったり挟んだりするよりは、月に1度のパーマのほうがダメージは少ないといえます。エクステに関しては、自まつげの長さ、太さ、状態によって、付けられるサイズが異なります。このサイズの見極めを誤り、自まつげに対して重すぎるエクステを付けてしまうと、重さに耐えられず、まつげを傷めてしまいます。正しいサイズのエクステを付けていれば、まつげに負担をかけずにエクステを楽しんでいただけます。リシュマリア ローズでは、カウンセリングでおひとりおひとりに合った、まつげに負担をかけず、自然に見えるサイズのエクステをお選びして施術いたします。

Q: まつげが短く、本数が少ないのですが、エクステは付けられますか?
A: エクステは、自まつげの長さに合わせてお選びしますので、短くても大丈夫です。
本数も、エクステが付けられるまつげが生えているところは付けられます。
まつげの傷みが激しく、弱っている状態で本数が減っている場合には、エクステはしばらくお休みして、育毛していただくことをお勧めします。

Q: 施術の際に痛み等はありますか?
A: 基本的には痛みはありませんが、まれに、エクステを接着するグルーの揮発成分に反応して、目を閉じていても染みた感じがされる方もいらっしゃいます。
施術の際、痛みや不快感ができる限りないよう、気を配っていますが、何か気になることがありましたら、遠慮なくおっしゃってください。

Q: 施術にはどのくらい時間がかかりますか?
A: まつげパーマで45分程度、エクステは60本〜80本で1時間程度、100本以上では、1時間半〜2時間程度、下まつげは50分程度です。
仕上がりのご希望時間がある場合は、ご予約の時点でお申し出ください。余裕を持って施術できるお時間で、ご予約をお取り致します。

Q: まつげが生えない箇所があるのですが、エクステで隠すことはできますか?
A: まつげエクステは、生えている自まつげに対して、1本ずつ人工毛を付けていく技術です。自まつげが生えていない部分には、エクステを付けることはできません。ですが、できる限り目立たないような施術方法を工夫しますので、一度ご相談ください。





【お問い合わせメールアドレス】
その他、気になることや不安なことは、遠慮なくお問い合わせください。
メールにてお問い合わせのお客様は、こちらのメールアドレスにお願いします。



携帯メールからのお問い合わせのお客様は、
(richemaria.com)からのドメイン受信を可能に設定してください。

メールアドレスQRコード